スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はもうすぐなのだけれど 

1月23日午後4時の空です。
20070123204237.jpg

雨もふらず、日が射していて嬉しいのですけれど、
気温は低い一日でした。

画像を小さくしたので分かりにくいのですけれど、白い月が真ん中に。
20070123204243.jpg

週が始まってまだ二日目だというのに、
なんだか、やる気も起こらず(何をするでもないのですけれど)
ぼんやりとすごしてしまいました。

なにかつくってみましょうか、と付録のついた刺繍雑誌を取り出して、
パッケージをあけてみました。
欧米の雑誌には、お得なおまけがついていることもあるので、
刺繍キットが付録なのよね、と週末に買ってきたものです。
20070123204307.jpg

開封して分かったのですけれど、
付録として付いていたのは、携帯用刺繍道具入れのスチールケースと、
ひまわり刺繍のチャート。

ケースとチャートだけでは、刺繍はできません・・・




まぁ、こんな日もあります。

というわけで、バーチャルペットとして可愛がっている、
今年のカレンダーのいぬ写真をみてなごむことに。
(無駄にカレンダーが並んでいるのではなくて、愛でて楽しむ目的です)
20070123204315.jpg



普段、sonosonoが感じているという不思議な疑問を書いてみるのですが、

この犬の、目の周りの毛、これが、じゃまで仕方がないだろうに・・・
20070123204324.jpg


なんと答えたらよいものか・・・




クリスマスシーズンの商品だったのですが、
売れ残って芽が出てしまったために半額になった水仙を買ってきました。
これが育つのを見て、私も元気になるという企画です。
20070123204330.jpg







sonosono便り
もう一週間以上も前の話なのですが、日本帰国の際のお土産の話を。

結局、幼い日の雪舟をかたどった焼き物の鈴を、ムスリムのもあ~ず君にプレゼントしてみました。
ありがとう、ありがとう。と喜んでもらえたそうなので、一安心。

あれは、アイアン(鉄)か?と聞かれ、
marimari事前レクチャー通りに
いや、ポッタリーだ、と答えたまではよかったのですが・・・

あれは、ブッダか?と聞かれ
そうそう、と答えたそうです。
あぁぁ、こうして、じゃぱ~んのユニークな認識が
サウジアラビアへ流れてしまうのでしょうか。

雪舟・・・
禅僧にして、水墨画の画聖ともたたえられる、
かの人に対し、なんて事を。
いや、画家にとっては、
ある意味、神ともいえる方かもしれませんから、
sonosonoも正しいのでしょうか。

でも、私もはじめ、一休さんと間違えていたのは内緒なのです。






クリックして、一票いれていただくと、張り切ります。


<追伸>良かったら、コメント書いて下さいね。

コメント

犬の毛
わぉ~かわいい芽がでていますね。どんな花がさくのかしら?こちらでは日本スイセンが今、満開になってます。来週はお花の教室でスイセンの一種生けをする予定です。私の水栽培のヒヤシンスもだいぶ根っこが伸びてきましたよ。水栽培は根っこがみえるのでそれも面白いです。
犬の毛、たしかに邪魔になりそうですね。うちの犬はひげもカットしてもらっています。
しかし、marimariさんがブログをされていなければきっとお知り合いになることもなかったと思います。インターネットの力ってすごいなと思います。
そして、リンクを張ってくださってきなこさんに感謝!!
おはつ
こちらも天気が続いています!もしかしてこのまま春?!(無い無い)ってぐらい温度も高いです!雪道初心者の私は内心ホッとしています。ということで初コメントでした。
犬の毛ですが…世の中無駄な事はないといいます…多分犬の目に必要なんでしょう~ゴミが入りにくいとか、とか。
>rikaさん
やはり、西日本は花の季節が早いですね。うらやましいです。私の水仙、どんな花が咲くのでしょう。楽しみ。
根っ子鑑賞は、水栽培の醍醐味ですよね。うちは、sonosonoがいつも根っ子を見つめています。

本当に、ネットって不思議です。でも、三日坊主にならずに続けられて良かったです。
そうですね。本当にNZに足を向けて寝られません。NZがどっちの方向か、よく分からないのですけれど。
これからもよろしくお願いいたします♪
>gigiさん
初コメント、ありがとうございます♪
えっ、そんなに暖かいのですか。せっかく得した気分でしたが、いっしょだったのですね。
sonosonoの目の付け所は、いつものことながら、ユニークで、面白いです。今回も、そんな細部が気になっていたのか・・・と驚きました。
手で払うことも出来ないだろうし、かわいそうに、と思ったそうです。
今度、sonosonoにゴミよけ説を提案してみます。
なんて言うでしょう・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/110-aab9b3c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。