スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日に答え合わせ 

先の土曜日、午後2時になって、ようやくsonosonoをお布団からひっぺがし、
出かけたのがこちら。
20070131225805.jpg

上の写真は、まだ、道程の半ばなのですが、
sonosonoにどこ?道はこっち?どっちなの??(私だって初めてだっってば)
と言われながらたどりついたのが、こちら。
20070131225814.jpg

SPORTCITYと看板に書いてあるところです。

さらに進むと、こんなところがあって・・・
20070131225822.jpg

そう、こちらは、manchesterのフットボールチーム、
マンチェスターシティーのホームグラウンドなのでした。
マンチェスターユナイテッドが、世界的に有名ですが、リーグは少し下でも、
このシティーも市民のチームとして、とても愛されています。


出発時刻が遅いので、市内探検に留めるか・・・と選んだ目的地でしたが、
いざ、到着すれば、場所が分かったから、また今度、と
sonosonoにミュージアム&ツアーが有料だという理由で断られ、
メイド&バトラー件観光案内役の私が苦労して到着したにもかかわらず、
そのままUターン・・・
(翌日シティーの試合があったのに、買い方が分からないと、これも却下)

むむむ・・・と不条理感を感じていたのですが、
本日、sonosonoは上司Dr.れーざーらもんに招待され、
なんと、名門マンチェスターユナイテッドのホーム試合を無料観戦!!

不条理感、三乗のmarimariでした。

Dr.れーざーらもんはファン倶楽部会員でシーズンチケットも持っているし、
さらに、今日は抽選でチケットがあたったので、ボーイズで行こう、
という企画だったのだそうですが、
外に接点が無い私としては、ラプンツェルな気分・・・


というわけで、どういうわけだか、独り静かに昨日の呪文の答えあわせを。
掲載データーはジャケット(作曲者像)で選んでいるだけですので、
こんな人が、作った曲なのね、と見て楽しんでください。

ぶらに・・・ブラームス交響曲第2番 ニ長調
だいしゅく・・・(ブラームス)大学祝典序曲 ハ短調
ブラームス:交響曲第2番

ちょっと、みーはーに、このジャケットも載せておきましょう。
ぶらいち・・・ブラームス交響曲第1番 ハ短調
ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ

めんこん・・・メンデルスゾーンヴァイオリン協奏曲
これがメンデルスゾーンだ!!!

どぼはち・・・交響曲第8番 ト長調 作品88, B.163
どぼこん・・・ヴォルザークチェロ協奏曲
どぼなな・・・交響曲第7番 ニ短調 作品70, B.141
ちなにみ、交響曲第9番 ホ短調 作品95, B.178は副題付き
       かの有名な「新世界より」 です。
ドヴォルザーク:序曲《謝肉祭》/交響曲第9番《新世界より》/スラヴ舞曲第8番

しょすご・・・ショスタコーヴィチ交響曲第5番ニ短調「革命」
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番&室内交響曲

しべいち・・・シベリウス交響曲第1番 ホ短調
しべに・・・シベリウス交響曲第2番 ニ長調
ふぃんらんでぃあ・・・(シベリウス)交響詩「フィンランディア」
シベリウス:交響曲第4番&第7番、ポピュラの娘、大洋女神

まらご・・・マーラー交響曲第5番嬰ハ短調
(まらいち、はマーラー交響曲第1番ニ長調で「巨人」の副題付き)
マーラー:交響曲第5番

ちゃいご・・・ チャイコフスキー交響曲第5番ホ短調
他にも、くるみ割り人形や、白鳥の湖、
ピアノ協奏曲第1番変ロ短調作品23が有名です。
チャイコフスキー : 交響曲第4番ヘ短調 / 第5番ホ短調 / 第6番ロ短調 (悲愴)

ぶるよん・・・ブルックナー交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」
ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調《ロマンティック》第3稿コースヴェット版世界初演ライヴ

はるさい・・・ストラヴィンスキー「春の祭典」
ストラヴィンスキー:3大バレエ「春の祭典」「ペトルーシュカ」「火の鳥」

らふに・・・これは、異論もあると思いますが、私の認識では
ラフマニノフピアノ協奏曲第2番ハ短調または交響曲第2番ホ短調
どちらかといえば、学生オケでは、ピアノ協奏曲のことが多いかと。
いずれも、ロマンティックなメロディーラインで有名です。
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番・第3番

ぴあこん・・・ん~、これは、単にピアノコンツェルト一般の略称。
べーなな・・・ベートーベン交響曲第7番イ長調でした。









sonosono便り
今日、sonosonoが観戦したのはManU-Watford戦
結局
Man Utd 4-0 Watford
で、マンチェスターユナイッテドの圧勝。

Dr.れーざーらもんは、ニッコニコだったそうです。
sonosonoも、
ルーニー見たよ、ルーニーと言いながら帰ってきました。







クリックして、一票いれていただくと、張り切ります。


<追伸>良かったら、コメント書いて下さいね。

コメント

一番のり!乗り
コメント一番乗り(別に競争ではないけれど…)
クラシックに疎いわたしは「あっ、この曲聴いたことある」程度ですが唯一チャイ様だけはわかりました。あとはボチボチ…かな?!
marimariは毎日更新してるのね、えらい
…のでまとめてコメント
難破船の落し物拾い、日本でもニュースになってたよ
ハギス、私も一度食べたくて缶詰手にいれてゲロまずかったmarimariの観たら美味しそうだよ。
こちらでは鳥インンフルエンザで宮崎県、岡山県がニュースになって大変!です。
そして、今雪が降ったり、止んだりちょっと寒さが戻りました。
ながながとスマソ。


プレミアリーグ
TVでしか見たことありませんが、プレミアリーグは客席とピッチの間に何もなくていいですよね。
一度は行ってみたいなぁ。
アーセナルがけっこう好きなんです。
Dr.れいざーらもん
イングランドといえばフーリガンの本場だそうですね?
私はぜんぜんサッカーわかんないのでサッカー大好きな知人に質問したところそういわれました。
れいざーらもんさん、職場の上司になんとなく雰囲気が似ています。うちの上司の場合はすきなのは阪神タイガースなんですけど。
さて、ぜんぜんちがう話ですけど近所のスーパーではオタフクソースが常時6種類くらい並べてあります。それがジャパニーズスタンダードなのかどうかはわかりませんが、私としてはオタフクソースよりカープソースの方が好きなので販売店を是非増やしてほしいです。
>gigiさん
こんにちは~!
のだめ効果で、オムニバスのCD増えてます、確実に。ジャケット選んでいて、驚きました。
難破船、コンテナ開けられて、ほっといたらまた海に戻ってしまったのもあるのだそうです、もったいない~。気になったBMWは、一応拾い主が届出したそうです。
鳥インフルエンザは、どうしたって広まっちゃいますから、鶏飼育屋さん気の毒です。あ~、ますます新型インフルエンザが心配になります。
車の運転(歩くのもですけれど)気をつけてください!
>もなかさん
sonosonoは、Dr.れーざーらもんと一緒に、一階の良い席で楽しかったみたいです。今日の新聞に結果が載っているので、それを大事にとっておくそうです。
本当に、こっちの方はサッカー好きみたいで、試合のある日は、パブから歓声が聞こえてきます。プレミアリーグでなくても、楽しんでいるそうなので、私も一度は行ってみなくては・・・と画策しているところです。行けたら、またご報告しますね。
>rikaさん
一階席はお行儀良く見ている人が多かったけれど、三階席は足をふみならしたり、派手に応援していたそうです。でも、一階でも、みんなで歌を歌ったり、エールを送ったり、楽しかったそうですよ。
カープソース?お好み村は、カープソースですか??
って、あれ、rikaさんの上司はなぜ、カープファンでないのでしょう?(なぜって聞かれても、好きなものは好き、としか言いようがないでしょうが・・・)
カープとソース
お好み村はどうなんでしょうか?1店1店の店で違うかも知れませんね?昔はほんとにきれいでないお店がごちゃごちゃとしたとこでしたが今はきれいになっているようですね。
さて、上司は阪神ファンの人と巨人ファンの人とカープファンの人といろいろですが、私はミッキー君が見たいためカープファンですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/118-a09b8147

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。