スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩歩高升?~春節その1 

今日のお天気は、晴れ。暖かな一日でした。
タイトルどおり、今日は「春節」、チャイニーズニューイヤー、
日本では旧正月です。
太陰暦の1月1日ですので、今夜は、新月です。
旧暦は、農暦とも呼ばれ、農作業と関係の深い暦でもあります。
あと、約2週間もたてば、また、今年の農作業がはじまる、
そんな時期になりました。
20070218175746.jpg

チャイニーズニューイヤーもやってきたので、
本格的に(?)、ぶた年の始まりです。
20070111231746.jpg

少し前から、大き目のスーパーストアに行けば、
チャイニーズニューイヤーにちなんだコーナーがあり、
このような、中華えびせんや、中華惣菜が売られていました。
(えびせんに、ディップがつくのは当たり前とは、知りませんでした)
20070218175828.jpg


さて、日本では、正月の餅はもち米をついてつくる、こんなものです。
これは、お飾り用ですけれど。
(パックのミニお飾りをこちらに持ち帰っていたので、飾ってみました)
20070218175758.jpg

日本でも、旧正月を祝う地域はあるのだし、
そもそも、昔は旧暦をつかっていたのですから、
大丈夫、大丈夫♪と眺めていたら、

sonosonoがこのようなものを持ち帰ってきました。
中国の正月の御菓子みたいだよ♪と言っています。
サイドに書いてある、歩歩高升って何?
sonosonoに聞いてみても、「わっから~ん」。
20070218175808.jpg

???
裏がえしてみましょう。
20070218175818.jpg

New Year Puddingと書いてあります。
材料は、水、砂糖、米粉。
材料からすると、中国の正月用のおもち・・・なんですね。

しかし、どうやって食べるのでしょう?
これを、そのまま食べる?このまま蒸す??電子レンジに入れる???

ラベルには食べ方が、書かれていませんし・・・
というわけで、例によってネットで調べもの。便利な世の中です。


読売新聞、関西発の「人遊食」の中に、劉さんの中国見聞記
というページを発見しました。
日中両国をよく知る華僑の方が書かれているのですが、
その第26回のタイトルが、「年 米羔」(nian gao)。
このNew Year Puddingに書かれている文字と、同じです。

読んでみると、地方によってさまざまな餅があり(お雑煮みたいですね)
「大根餅」もその一種。焼き豚をいれて作る家庭もあるようです。
砂糖を入れたお餅もある、と紹介されていました。

そうそう、その砂糖をいれたお餅と、このpuddingは仲間です、きっと。


こちらの記事によると、7-8ミリにスライスして、薄く油をひいた鍋で
焼いて食べるとありました。

すっきり。
これで、やっと食べられます。


今朝は、日本の餅で、お雑煮を作ってみました。
(白味噌と岩海苔ヴァージョンです)
中華街にも出かけてきましたが、せまい場所に、人がいっぱい。
最初の写真でも、頭ばかりが、たくさん写真に撮れました。

横浜や神戸の中華街のほうが大きいですし、
きっと華やかだろうなあ、と思いながら、見学してきました。
今日の様子は、また、明日書きたいと思います。








sonosono便り
1週間遅れで、万俵家ドラマを見ました。
西田さんが、もう出演されないのは、ちょっと残念。
でも、昭和42年に、あんな、心拍モニターがあったのか?
いや、けっして、無かっただろう・・・などと、
変なところに引っ掛かってしまった、私です。

あったのかなあ、音がでる心拍モニター。
そして、ベッドサイドに置かれたりもしていたのでしょうか。
まあ、そんなことは、ドラマ全体からみたら、
どうでもいいことなのですけれど。

あっ、日本の皆さんは、次の展開を知ってるんですよね。
私に、教えないで下さいね。お願いです!!



↑ちゃんと朝起きて、お雑煮食べよう、sonosono♪クリック募集中。




コメントもお待ちしております。

コメント

シンパクモニター
現在おじが入院中で心拍モニターにつながれています。持ち直してくれるとありがたいのですが・・・
さて、例のドラマ。忙しいのと主役があまり好きでないのとで(全国の女性を敵に回す覚悟で)見ていませんが、西田さんのお葬式のシーンだけちょっとみましたmarimariさんのつっこみのとおり、祭壇の花が昭和42年頃あんなはずはない!!ああいうドラマに時代考証する必要なないかも知れませんが、ああいう祭壇は最近の流行です。
え~教えちゃおうかな~今週の万俵家はね~
って調子に乗ってすみませんe-263

白味噌と岩海苔のお雑煮美味しそうですね
私の住む地方のお雑煮は小松菜e-420となるとe-275と鶏肉と大根そして角餅です

e-113いつも丁寧にコメント返してくださってありがとうございますe-235今日も絵文字満載ですみません
>rikaさん
実は、私の友人も。その人は、予定の上なのですけれど、それでも大きな処置だったので・・・遠くからお祈りしているところです。rikaさんの、おじ様、回復されるとよいのですけれど。
えっと・・・祭壇の花に引っ掛かりましたか!色々、引っ掛かりどころが違って、興味深い(笑)。私も、きむたく主演というだけでは見なかったと思うのですけれど、日本語のTVが恋しくて。面白いことに、前宣伝を知らずに見ている私には、北大路欣也さん主演にしか見えません!お名前も憶えていなくて、教えていただいたのですが、すでにファンかも。きむたくは色々皆さんに教えていただいてる雰囲気。
きむたく好きじゃないけど、って人、けっこういるような気も・・・
>小松菜親分さん
あ、絵文字ってコピーペーストできないんですね。今、知りました。
小松菜e-420と鶏肉と大根そして角餅までは、オーソドックスな感じですが、なると・・・ラーメンにいれるなると?と思いつつ、かまぼこ入れるのと同じですね、よく考えると。鶏肉、オーブンで焼いてスライスしたのを入れると、美味しいです!これは、料理本で教わりました。

あ~、言わないで~、と思いつつ、続きが気になってしょうがない私です。原作よんだはずですのにね・・・憶えてないおかげで新鮮な気持ちで見ています。
いえ、こちらこそ、コメントありがとうございます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/134-ad6c5ccb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。