スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まけちゃだめ 

今日の天気予想は、所により雨でした。
実際のところは、雨のち、晴れのち、曇りといったところです。
20070228233801.jpg

先日、ブログLife in Los Alamosの記事、ロボキャッチャーをみて、
私、このロボットはすごい!!と、感動しきりでした。

私の記憶が確かならば、
2006年春ごろ(←2005年11月末:訂正します)のTVバラエティー番組
スマスマで、ガンダムみたいなロボット型乗り物が登場し、
そのコクピットに乗って、ボールをばばばばばばっ、と撃って
的に的中させる遊びを、SMAPがやらせてもらっていたはず。
本当にたまたま、その番組を見たのですが、印象は強烈で、
なんて、なんて、うらやましい!と思ったのを思い出して
コメントしたところ

LiLA管理人さんに、
「もし,それ系に乗ってみられたいのでしたら,是非これをどうぞ.」
と(乗れるのか?という補足つきで)すすめられたのが
こちらです。
(このリンクは、ネット後進国、英国からはちょっと重かった)

こっ、これは・・・

もう少ししたら、劇場版映画公開ということで、今、話題のあのアニメ

Wikipediaによると、TVで放送されたのは、1995年から1996年。
ちょうど、仕事で必死で、TVは全く見なかった4-5年の間に入っていて、
そのタイトルと、現代文化にサブカルチャーとして大きな影響をもった、
ということしか、私は知りませんでした。

その昔、
ガンダムは一生懸命みたし、マクロスも見たのですけれど・・・



ご紹介いただいたロボットですけれど、こちらもすごい。
全長2m超のエヴァンゲリオン初号機フィギュアは98万円!
完全受注生産で、初回生産は、20体。

聞いて驚くなかれ、初回生産分は本日サイトをみた時点で、
あと1体のみとなっていました。


私としては
やはり、最大の関心は乗れるかどうか。

MYCOMジャーナルというサイトで、エヴァ初号機記事発見。

最近のフィギュア大型化のお話に引き続き、
組み立てられる前のパーツの写真があります。
そして、乗るというものではないけれど、
人間がそのまま装着できる大きさだ、と書いてあります!
(しかし、フィギュアに拘束されて楽しいかしら・・・?)
素材は、繊維強化プラスチック(FRP)ということで、
ボートなどと同じもの。丈夫にできているらしい。

この初号機のPOP(秋葉原)には、
「貴方のお部屋に・・・一家に1体、初号機」とか、
「国道沿いのお店様、パチンコ店様。いかがですか?
お店のディスプレイにも無限大!!」
というようなものまで。
一家に1体・・・夜に見たら、とても怖いような気がするのですが。
「まけちゃだめだ」ってことでしょうか。
(↑主人公のシンジ君が初号機に乗り始めの頃、つぶやいていた言葉)



20070228233823.jpg


昨年、新世紀エヴァンゲリオン放送開始10周年記念のWeb企画
「EVA AT WORK」がおこなわれていて、様々な分野のクリエーターに
エヴァを表現していただいていたそうなのですが、そのラスト、
12月の企画は能舞エヴァンゲリオン

舞としては、新作は用いず、
古来からの伝承曲5曲が抜粋して演じられたそうです。

 「清経」「黒塚」で、碇シンジ少年の人生の苦悩を、
 「生田敦盛」で、エヴァ初号機の覚醒しての戦闘場面を、
 「百万」で、シンジの母・碇ユイの息子を思う心情を、
 「恋重荷」で、母・碇ユイの息子を守るという決意を、

12月22日からの1週間のみの公開だったそうで、もう見ることは出来ませんが、
どうだったのでしょう?こういうのって。


やはり、医師たるもの、
現代サブカルチャーも知っていなくては・・・という建前で
遅ればせながら、現在、エヴァ鑑賞中の私です。
(暇だからじゃないですよ、たぶん・・・)


現時点でのちょっとした感想・・・
エヴァって、巨神兵みたい。

でも、季節感とか、虫が鳴く風景とか、日本特有のサインがいっぱいで
そういうところも面白いと思うのですけれど、
海外ではそういうサインがよく分からないはずで、それでも、
世界各国でファンを増やしている、
その世界共通の面白さが、これから私に分かるのかしら?
どうなのでしょう??若さが必要???
監督は1960年生まれだそうなので、監督より若いからOK????
と、どんどんクェッションマークが増えて
エヴァカルチャーにまけそうな私でした。

使徒といえば、
ヨハネだの、マタイだの、ユダだと思っていた私なのですけれど、
現代日本では違ってたのですねえ。あぁ、びっくり。





sonosono便り
ドクター・れいざーらもんが、sonosonoに日本食はまだか?
と催促しているそうですよ。
どうする?sonosono。

しかし、当時、Fly me to the moonのCDがいっぱい出ていたのは、
エヴァの影響だったのですね。
好きな歌でしたけれど、そんな理由があったとは・・・
あ、また、エヴァの話に戻ってしまいました。




↑エヴァのエンディング曲とは知らなかったでしょう?、sonosono♪
クリック募集中。





コメントもお待ちしております。

コメント

敦盛とか聞くとレポートの苦労を思い出してブルーになる、わたくし(最近は近いところで薪能があるので身近にはなりましたが)
そうか、そんなとこにまで影響してるのね。この手の話題は詳しい方にお話を聞くと長くなって大変なことになるので遠巻きに眺めている状態です。
きっと、わたくしに花の話題を振るのと同じくらい危険に違いないわ!!
たいへんだ!
まりさんがエヴァにはまったら大変なことになりそうです。
とりあえずパチンコから始めてみませんか?
・・・って、変な勧誘みたいですけど。
>rikaさん
おそらく、能業界としては、そんなにやる気があるわけでは・・・というような気もするのですが。
いやいや、びっくりでした。
きっと、作り手がこめたメッセージはシンプルなのだと思うのですけれど。色々としゃれたお遊びがあるので、そこらへんは面白いかな、と。
そういえば、私にも、語らせると長くなりそうな知人がいました。
えっ、お花話が危険?逃げなきゃ、逃げなきゃ。
>きなこさん
むむっ、パチンコ?バクサイ(博打才能)が全くないから、おやめなさいな、と昔、止められて、未体験です。こうなったら、エヴァでデビューね!

そういえば、10年来使っていたメールアドレスに、最近、みほちゃんやら、千鶴ちゃんやらから、お誘いのメールがきます。
記事のご紹介,どうもありがとうございます.あのエヴァフィギュアの会社は,多分サーバの回線そのものが細いみたいですね.こっちからでも超遅いです.
それにしても,まりさん,すっかりはまってしまったようで...
>rira管理人さん
こんにちは。LiLA管理人さんからも、「はまった」認定・・・
エヴァフィギュア、乗れないみたいです。乗るというか、あれを着ると、エヴァになっちゃうじゃないですか!!こわいよ~、夜中に等身大のエヴァが、廊下にいたら。トイレに行けません。
むむむ、回線が細いんですか。日本からここへは、早くて300kbpsといった程度。アメリカへはもうちょっと早いです。このFC2ブログの反応が他社より早いなあ、と思ったらサーバーがアメリカにあるそうです。
それにしても、にわかロボット熱がさがりません。助けて~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/143-e9ab81c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。