スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bark-lays Bank 

今日は、雨、と予想されていたのですが、
一日中、陽がさしていました。
20070302193211.jpg

昨日、sonosonoが持ち帰ったフリーペーパーの記事をご紹介。
その日、sonosonoが最も注目していた写真です。
枠からはみ出した尻尾がポイント。
20070302193655.jpg



I thought this was Bark-lays bank...
Barklaysという銀行があるので、それに引っ掛けたタイトルです。
可愛い・・・
でも、触っちゃ駄目なのです。
なぜなら、彼らは、介助犬なので。

この記事によると、介助犬を訓練するのに、約2年かかり、
一年間に訓練できるのは、現在、最高でも30匹。
(もっと数を増やしたいと、訓練センターの方のコメントされています)


このATM介助技術が訓練されるようになったきっかけは
10歳のラブラドールEndal君。

Endal君は、事故で右半身の感覚を失った、元英国海軍士官の
パートナーとして働いていました。
車椅子にのった御主人が、ATMでお金を出そうとしたのですが、
お金を受け取るのに苦労していたところ、Endal君が飛び上がって、
カードやレシート、お金を受け取ってくれたのだそうです。
それまで教えられていた行動ではなかったそうで、
Endal君、素晴しい!賢い!!
この技により、Endalは1999年にthe Dog of the Millennium award
を勝ち取ったそうです。

こちらが、Endal君だそうです。
20070302193223.jpg




もちろん、わんこが、肉球を駆使して暗証番号を押すのは無理ですので、
人間がそばで、数字などを押す必要はありますが、
押すという作業にくらべ、物をつまむ、というのは
確かに、麻痺がある場合、かなり努力が必要です。

御主人が困っているのをみて、ぱくっとお金をくわえて助けた
Endal君は、もちろんすばらしい!
その報告をうけて、訓練のメニューにATM介助をとりこんだ
訓練所も、すごい!


そのうち、ATMの前に立つ、介助犬を見ることがあるかもしれません。
びっくりして、騒がないようにしなくては!!










sonosono便り
もう何年も前、sonosonoが定食屋さんなどで、
女性誌をしげしげと読んでいるのをみて、
不思議だなあ、と思っていたのです。
周りの男性は、スピリッツだの、ヤングジャンプだの読んでいるのに、
なぜか、sonosonoは「With」や「MORE」。

いったい、「With」の何が、そんなに彼をひきつけるのか?
と疑問を感じていましたが

ここにきて、謎が解明。

sonosonoが好んでいたのは・・・
「写真を眺めること」だったのです。

フリーペーパーも、写真だけ眺めて楽しんでいる様子。







↑君が気に入った犬は、実在する介助犬だったよ、sonosono♪
クリック募集中。





コメントもお待ちしております。

コメント

賢いわんこ!
賢いわんこですね。
近所に盲導犬の訓練センターがあるため、
交差点とかで、よくトレーニングを見かけ、
犬の賢さ、訓練士さんの大変さを目の当たりのします。
そういえば、我が家で犬を飼うときにビーグルに決めた理由は、
ハワイの空港で見た手荷物をチェックするビーグルの賢さを思い出しだからなのでした。
まあ、トレーニングをしなければ、賢いわんこにならないというのが、実証できましたが・・



うひゃ~!
すごいっ!
すごいすごいすごいっ!
かわいい~♪(バカ丸出しコメント)

カードとかレシートとか、人間でも取りにくいのに
レトリーバーの、あの口でくわえるのは
さぞや高度なテクニックが必要なんでしょうね。
えらいなぁ。
訓練した人もマスターした犬も偉い。
それにしても、その元英国海軍士官さんとEndal君は
本当に固い絆で結ばれているんですねえ。涙。。。
>翔太ママさん
盲導犬になるわんこは、生え抜きなんですよね。で、もっと気ままに過ごせるはずなのに、お仕事してくれて、ホント感謝です。引退後の盲導犬と暮らす方の話を知ったときは、そりゃもう、とっても感動しました。
翔太ママさんの所のビーグル君は、賢さが別のところに活かされているのでは・・・と。でも、賢くなくても、可愛いんですよね、きっと。
>きなこさん
いやいや、私も、すご~い、かしこ~い、えら~い、かわい~♪と騒ぎましたです。しかも、にくきうでPINは押せないけど・・・などと記事に書いてあって、にくきうフェチには「たまらん」話題でした。そのにくきう、見せて~!という感じ。
そうそう、Endal君とのパートナーシップの強さを思うと涙、涙です。士官さんも訓練所に、「Endalがねー、ATMでお札とってくれてね!」って、すぐ報告&自慢したんだろうなあ、なんて考えたりして。
わんこ
うちのワンコ、今ぐれてます。度重なるばたばたのためお座りもお手もおやつがないと聞きません。おまけにお葬式の間、ほったらかしだったため家中に復讐のあとが!!
泣きながら(本当に)掃除しました。絆回復に努めないと!!
そして、最初のお花の写真、花びらは八重のモモなのに桜のようにじくがでて花が咲いておる!!一体何の花?
>rikaさん
あはは・・・ワンコとしては、断固として主張したいことがあるんですよね。でも、怒られるのがちゃんと分かってるのに、なんでやるんでしょう?やる前とやった後は、頭の中から復習の事実を消し去ってるんでしょうか??カードやお金を取ってもらえるように、絆回復に努めてください♪
う~ん、いったい何の花なんでしょう?実をつけるまで見張るしかないのでしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/145-69ad6b8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。