スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔の違い 

今日は、朝10時ごろからずっと、よいお天気でした。
重ねる服が、一枚づつ減ってきています。
英国も、花が咲き始める美しい季節ではありますが、
日本の桜が、うらやましいです。
20070404210515.jpg

自分でブログを書くようになって、
気付いたのですが、

現代日本のネット用語には、知らないことがいっぱい。


いちおう、1990年より前に、ネット初体験をすませていて、
チャットも、自らすすんで参加しないまでも
キーボードの前に座ったこともあります。
(もっとも、すぐに、離れてしまいましたけれど。)

でも、ブログや掲示板、メールで見るような
日本独特の2バイト文字をつかった顔文字ですとか
(^_^)←こんなの
(´∀`)←こんなの
そんなのは、当時使っていなかったと思います。


20070404210538.jpg


このところ、よく分かっていなかった代表選手が、
「orz」
ですとか
「w」。

「orz」は、がっくしをローマ字で絵にした様子で
「w」は、(笑)の省略形・・・
(↑この解釈であってます?ちょっと心配)


う・・・
普通、知ってるものでしょうか?
その場の雰囲気で、なんとなく察しはするものの、
確実な意味は知りませんでした。
まぁ、言葉なんてそんなものかもしれません。


自分で使うのは、(笑)や(悲)ていど。
英文では、言葉たらずになるので、
絵文字が使いたいこともありますが、
もちろん、ビジネスレターにはつかえません。


20070404210545.jpg




顔文字の起源はさだかではないものの、
1982年にメールでの顔文字の使用を提案した記録が
残っているそうです。
(さらに、それよりも前に、使用されていた記録もあります)

おもしろいのは、東西での顔文字の違い。

日本では、目や口が大事で、しばしば、鼻省略。
これは、子供のお絵かきでも同様です。

海外での顔文字は、鼻も大事。
:-) ←鼻あり。
いわゆる、全角文字が使えませんので、
顔を横に倒して欠きます。
鼻が無いものもありますが、
たいてい鼻あり。


こんなところからも、文化の違いを感じて
興味深いと思います。














↑クリックで一票!ブログランキングに参加しています。



コメントもお待ちしております。

コメント

ハナニラ
知っているつもりの花でも最近は必ず図鑑で確認しているrikaです!!
顔文字使いません。ではなくて使えません!だって面倒なんだもん。わたし、文字を書くよりキーボード打つほうが早いんですが(うっすら自慢してます)、携帯電話のメールはほんとにのろのろ・・・
仕事で顔文字使うことないし・・・
でも、同年代の友人たちは上手に使っている人もいます。
見直したほうがいいのかなー顔文字
追加
コリダリス絶対おなじですよ!!
それだけ流行ってるということですかね?
案外、うちのご近所みたいに
「あら、きれいなお花!!」
「よければ差し上げましょうか?」
と言うふうに株分けされたのかも?
ただし、こういう野草は逃げ出して(?)野生化しちゃうこともあるので日本とかでは帰化植物になっちゃうことも。注意が必要です。
置いてきぼり・・
私もネット用語良くわかっていません。
顔文字は雰囲気でわかりますが・・・。「orz」は存在を知りませんでした。
やっぱり時代についていくためには知っておいた方がよさそうですね。
>rikaさん
ほほ~。ハナニラですか、これが。

携帯では、少し絵文字なら使ってました。字数が打てないので、絵文字便利です。デフォルトで、顔文字辞書が入っていたりすると、使うでしょうが、わざわざ登録してまでは、どうかなぁ・・・といったところです。が、今は、携帯メール、関係ないですから、なんともいえませんか。

コリダリス、写真の2箇所以外にも、今日気をつけていたら、もう一箇所で発見しました。たぶん、コリダリス君です。写真、じっと良く見て勉強してから出かけましたから。日本にもあるといいなぁ、と思いつつ・・・でも、逃げ出しちゃうと困るかも。
>ママ・チットロムさん
ローカル・スラングみたいなものですから・・・
ネットコミュニケーションで感情をうまく伝えようということから、始まったのでしょうけど。
漢字誤変換をわざと使ったスラングもあったりして、興味深いです。
でも、昔から知っている英文略語も、一部、日本語チャットに残っていたりして、面白いです。
もう、ネットの使い方を小学校から教えないといけない時代だそうですので、かなり、ネット内でのコミュニケーションの仕方が変わっている、と思い知らされます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/172-e9b39c29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。