スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新札! 

イースター連休で、ここの更新もお休みしていました。
お休み中もご訪問いただきありがとうございました。
そして、コメントも!
20070410234256.jpg

さて、連休でも、間に挟まれた土曜日は、
街ならば、通常営業しているところが多いので、
土曜日は、街(city centre)に買出しに出かけていました。
20070410234315.jpg


そこで、ATMからお金を引き出して気付いたのですが、
出てきたのは、
新20ポンド札!
ATMからごそっと、全部同じお札が出てきていますので、
さすがに、偽札ではないでしょう。

そういえば、オットsonosonoが、
数週間前の休日に、
「あの人、見たことのないお金を引き出してる!」
と言っていました。

スコットランド紙幣じゃないの?
などと、適当なことを答えていましたが、

おぉっ!イングランドの新しい20ポンド札だったのか!!
と、明らかになった、新事実。

ちっとも知りませんでした。
ニュースの何を聞いていたのでしょう?私・・・
sonosonoも、大学で新札の話がでたりするんじゃないの?
という疑問に思ったりもしますが。


この新20ポンド札、検索してみると、
2006年10月30日に、
イングランド銀行が新札発行を発表していました。
(下が旧札、上が新札です)
20070410234322.jpg


大英帝国女王の肖像がプリントされているのは、
前のお札と同じですが、
新しいお札には、
18世紀の経済学者アダム・スミスの肖像がプリントされています。

アダム・スミスさんは、スコットランド出身の有名な経済学者。
むかしの記憶をたぐると、
国富論という著書の中で、
「見えざる手」という言葉をつかった人です。
20070410234328.jpg


そう、アダム・スミスとくれば、「見えざる手」と「国富論」。
テストでは、それを覚えておけば、ほぼOK。

で、なんでしたっけ?と、改めて調べてみると
市場での自由競争の重要性を説いた人ですね。


イングランドとスコットランドの統合から
来年で300年となるのを機に、
スコットランド出身者を初めて銀行券に採用するのだそうです。

さすが、英国、好景気の国です。
アダム・スミスを選ぶなんて。

この新札、3月13日から出回りはじめたそうなので、
確かに、オットsonosonoの目撃証言と一致しています。

今回の新20ポンド紙幣には、
これまでよりも幅の広いホログラフィック・ストリップや
緻密なマイクロ文字など
偽造防止のための最新技術が駆使されていて
紙幣の偽造がさらに困難になった
と、イングランド銀行は言っています。
日本の技術には負けますけどね、きっと。
(根拠はありませんが)

BBCのニュースサイトにその技術が紹介されていました。
 →こちら
あとで、ゆっくり見比べてみたいと思います。


ところで、旧20ポンド札の肖像は、
エドワード・エルガーさんでした。
「愛の挨拶」という曲や、「威風堂々」で有名な
イングランドの作曲家です。
エルガーの方が、私は好きです・・・










↑クリックで一票!ブログランキングに参加しています。



コメントもお待ちしております。

コメント

青いのはムスカリ
威風堂々!!中学の時ブラスバンドで演奏しました。
懐かしいです。
そちらのお国はユーロかと思っていましたが、そうじゃないのね?
そして、最近我が家の畑にイノシッシーに続きウサぴょんも出没するように・・・
も、もしかしてピーター?
ユーロ圏に入るだの入らないだの,色んな噂が飛び交っていますが,新札を発行するということは,まだまだ頑張るぞという意思表示でしょうか(それとも女王陛下の健在な..<ばきっ)

エルガー,いいですね.20世紀に活躍しながら,少々古くさい自分の音楽を貫いたっちゅうところが.あと50年くらいするとポールマッカートニーが新札を飾るかもしれません.
>rikaさん
ユーロじゃないんです。頑固に、ポンドを守ってます。
EUの仲間だけど、「大英帝国」なのです。

野良うさぴょんも出現するんですね!
獣の害は困ると思いますが、でも、
いいですね、共存する余裕があると。

そのうちの、どれか一匹がピーターですよ。
(水前寺じゃ・・・以下、略)
  ↑これも、ばきっ?
>LiLA管理人さん
まだまだ、頑張りそうな強気な大英帝国です。
なにせ、今度はアダム・スミスですし。やる気満々。
突然ですが、ばきっ!!と私も書いておきます。
そういえば、女王陛下役が登場する映画、「クィーン」でしたっけ?
まだ見てないです。ぜひ、見なくては。唐突で、申し訳ありません。

Sir エルガー、個人的に好きなので、アダム・スミスなんかに変わって欲しくなかったです。
旧札大事にとっときます。
ジョンレノン空港が出来るくらいですから、
確かに、ポール札出来るかも・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/175-6ff94cd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。