スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわか主婦、一大プロジェクト 

朝、曇っていて雨でも降るかと思いましたが、
午後になって、とてもよいお天気になりました。
20070411201307.jpg

昨日は、夜遅くまで、
そして、今朝は朝6時にオットsonosonoがセットした
目覚まし時計に起こされ、働きました。

いやいや、個人的には大変です。
世の多くの主婦の方には、お茶の子サイサイなのだと思うのですが。
なにせ、修行がたりません、私。
20070411201327.jpg


何がなんだか、よく分かりませんが、
sonosonoが通う大学のランチタイムに、時々、
sonosonoの中ボス、ドクター・れーざーらもん氏が
日本食を所望されている、という話を以前書いたと思います。
もちろん、sonosonoも、
他国の料理を食べさせてもらっているのですけれど。


というわけで、どういうわけだか、
本日水曜日、sonosonoがパンパカパ~ンっと、
ジャパニーズフードを持っていくことになったのだそうです。


sonosonoの希望としては、
ちらし寿司と、かっぱ巻きと、おしんこ巻き、サーモン巻き、
いなり寿司と、ツナ・かにカマ巻きと、味噌汁と持っていくと
張り切りますが、
つくる私としては、却下です。

ただでさえ、慣れないせまい、英国キッチン。
引越し荷物も、最低限のみにしてあります。
無理だってば。
しかも、私一人でつくるのでしょう?

と、いうのに、
「つくればいいじゃない」
との、おっしゃりよう。


うみゅみゅ・・・
「む」が「みゅ」になっちゃいます、ホント。


無理なものは無理なので、
3合のちらし寿司と、1合分のかっぱ巻き、1合分のおしんこ巻きを
作成しました。
それでも、味噌汁、味噌汁、といっていましたが、
緑茶を持っていきなさい、
と、私が自腹で日本からとりよせた、煎茶をもたせました。
20070411201342.jpg


えっと・・・
写真は無し!
です。

なぜなら、
sonosonoが、うきうきと全部持っていってしまいました。
細巻きの端っこや、重箱に入りきらなかった幾つかを
私のお昼用に、お皿にとっていたのですが、
sonosonoが、おいしいよ、これ、と言って朝、食べてしまいました。

うおぉぉぉっ!と、思わず叫びましたが、
sonosonoは、お重の中からとればいいじゃない、なんて言います。
ダメなんです、それは。
お重の中にいれた風景も、
一応、なんちゃってジャパニーズフードではありますが、
大事なんです。
日本食ですから!

あ~、久しぶりに、気合入れて
全部、自分で寿司飯作ったのに、
残念無念であります。


sonosonoは、「好評だったよ」
と言って帰ってきました。
「おかしいよねぇ。細巻きの方が美味しいのに、
 みんな、ちらし寿司の方をたくさん食べるんだよ」

いや、だから、海外の人は、
海苔が苦手なんだから、評判良くないっていったでしょ?
黒い紙に見えるから、よくそんなもの食べられるなぁ、
って見てるんだって言ったじゃないの。


というわけで、
私の口には入らなかったお寿司ですが、
がんばりました。


せめて、評判をちゃんと私に伝えていただきたい。
あー、お寿司食べたかったなぁ。
ちゃん、ちゃん。




え~。
ぐちぐち日記でしたが、
明日の話題は、
本日sonosonoが持ち帰ってきたフリーペーパーにのっていた、
衝撃のピアノの話題!の予定です。
ご訪問をお待ちしております。








↑クリックで一票!ブログランキングに参加しています。



コメントもお待ちしております。

コメント

ご苦労様!
ちらし寿司と細巻きなんて、頑張りましたねぇ。
私なら手間のかかるこの組み合わせは却下します。
料理をしない人のリクエストって、ムチャクチャを言ってくれますよね。
端切れもsonosonoさんが全部食べちゃうなんて、
とてもおいしくできたんですね。
私なら、お味見分も食べられたら猛烈に怒ります。
それと、食べた人の感想をきちんと報告しないなら、
もう作らないよと脅かしてみたら・・

おにぎり
大変お疲れ様でした。おにぎりでいいんですよ。おにぎりで・・・と、いってもご馳走はやっぱりおすしなんでしょうね?海苔大好きです。隣の島で作ってる岩海苔の味付けのりを頂いたのですが非常においしくてあっという間になくなりました。英国の方は御海苔きらいなのね。
お味見分がなかったら、どこの奥さんでもおこるよ?sonosonoさん?
大変でしたね。でも喜んでもらえたようでよかったよかった。
なんだか年の離れた妹の奮闘を見守る姉のような気分で読ませていただきました。
他になにがいいのか思いつかないけど、お寿司類は面倒よね~。
>翔太ママさん
そう言っていただけると、ほっとします。
修行が足りないから、出来ないのかしら?と思っていました。
大変でした、本当に(涙)

でも、同僚もあ~ず君が来てなかったそうで、今日、もあ~ず君が「ごめんね」と謝ったので、
「また、今度食べてね」と答えたそうです、sonosono・・・
もう、出来ないよって言ったのですが・・・(泣)
翔太ママさんのお話を聞いて、めんどうな組み合わせは、断固却下の姿勢で話し合いに臨んでみます!
>rikaさん
海外の方にとっては、あの、黒いのがどうも、生理的にダメみたいです。
それで、カリフォルニアロールは、裏巻きになっているのだとか。海苔おいしいですのにね。
お寿司大変なのに、なんでホイホイと引き受けてくるのでしょう?不思議です。私は何でも出来るわけじゃないんだYO!という気持ち。
そっか~、やっぱり、怒ってもいいんですね。
>もなかさん
見守っていただいて、ありがとうございました!
お寿司やさんじゃないので、一般家庭で出来る範囲に想定していただきたいです。細巻き、ひさしぶりに巻きました。実は、具が端っこに、片寄っちゃったのも作ってしまいました。どうやったら、具を真ん中に上手に巻けるのでしょう?課題です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/176-9235dafe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。