スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きのクリプトナイト 

今日は晴れ。
日中、窓を開けなくてはならないくらいの暖かさでした。
観測史上でも、暖かい4月なのだそうです。
20070425210135.jpg

さて、本日は、
昨日のフリーペーパーMETROにのっていた記事について。
Superman's Kryptonite factor
20070425210156.jpg


同紙によると、
スーパーマンに悪い知らせがあるそうです。

サイエンティストたちが、スーパーマンから
あの、超人的な力を奪い取るものを発見してしまったのだそうです。

映画のなかでは、「クリプトナイト」と称される物質。
クラークケントの惑星クリプトンにあるという設定なのですが、
なんと、この地球上のセルビアの高山で発見されたというのです。

さらに、驚くべきは、
映画、スーパーマン・リターンズの中で記述された組成とほぼ同じ。
わずかに、フッ素が含まれていないだけなのだとか。

映画の中で、スーパーマンの宿敵が、
ロンドン博物館から「クリプトン」を盗むのですが、
その際、クリプトンの組成も映画中で
『ナトリウム、リチウム、ホウ素、ケイ酸塩、
 フッ素による水酸化物。』
と記載されているのだそうですが、
御覧になった方がおられるでしょうか?

鉱物学者のChris Stanley博士はそれをみて、
びっくり仰天。
(ていうか、見たんですね、博士・・・
 スーパーマン・リターンズを。)

非常にユニークだと認められた
自分が研究中の新しい発掘された鉱物が、
映画の「クリプトン」とほぼ組成一致!

もちろん、驚くべき偶然の一致と認められ、
その物質は、
発見されたセルビアの地名Jadarにちなんで
Jadariteと名付けられました。


私、まだ、映画見ていないのですけれど、
DVDで見るときには、
クリプトンの組成を見て、
慌てふためいた博士を思い出して、
にやにやしてしまいそうです。


パセリ、芽が出ました!
20070425210210.jpg


20070425210218.jpg








↑また読みにくるよ、と思ったら、
どうぞ、押してやってください。
さて、パセリ、ちゃんと育っていきますかどうか?
昨日、マンチェスターユナイテッドvsミラノの試合は、
ルーニーが2ゴールいれて、マンチェスターUの勝利!
Dr.れーざーらもん、大喜びです。



コメントもお待ちしております。

コメント

石楠花
日本では石楠花は母の日頃お花屋さんに並びます。確かに季節は一足先を進んでいるようですね。
実は石楠花と芍薬、漢字はぜんぜん違いますが音が似ていてついうっかりしたことが・・・・・・(なんてタイムリー!)立てば芍薬なんですよ。ほほほ
石楠花はどっちかというとつつじとかに似てます?
スーパーマンよりChris Stanley博士の方がお気の毒・・・
ひょっとしてもう発見された鉱物だったかもとか一瞬思ったかもです。発見や発明は発表するタイミングが大切です。どなたでしたっけ?大発明をちょっとのタイミングで先を越されてしまった人がいたような・・
>rikaさん
あぁ!日本版母の日が、もうすぐ!!
むむぅ・・・
こちらの方が、気温低いはずなんですけど、
人間も植物も寒めなのになれてしまってるのでしょうか。
人間は、半袖で歩いてますよ、こちら。
最高気温17度程度なのに。

ビタミン発見した日本人の方の話・・・かな?
クリプトナイトの記事,僕も読みました.本物かどうかはスーパーマンがへろへろになるかどうかで確認できますので,まずはスーパーマンを探しましょう.

あと,こんなのも最近発見されたようです.
http://www.eso.org/outreach/press-rel/pr-2007/pr-22-07.html
>LiLA管理人さん
おおっ!ワクワクしますね。
情報ありがとうございます。

スーパーマンさん、スーパーマンさん。
おられましたら、至急、
Chris Stanley博士のお宅まで出動よろしくお願いいたします♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/187-75f239fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。