スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故か、lynch 

日本は連休の谷間ですね、
と思っていたら、
はや、後半の4連休に突入。
もちろん、ここ英国では、お休みではありません。
20070502212131.jpg

晴れ続きで、日のあたる部屋では、
チューブトップでも問題無しの暖かさです。
(英国人は、戸外でも半袖、チューブトップ、ヘソダシです)

何がどう?
というわけでもないのですが、
本日、以前から気になっていた語源を調べていました。


発端は、「こども」。

「子ども」と書くのが正しくて、「子供」と書くのは不適切・・・
などという説は、もう何年も前から聞いていました。

個人的には、「ともに」という字を書くのに、
漢字をどう使えば?と悩んでいました。
結論・・・ひらがなで書く
という、なんとも情けない対応に終わっていましたけれど。


「こども」に話をもどすと、
「子」に複数形の接尾語「~ども」をつけた言葉から
出来ているのであって、細かいことを言い始めたら
そもそも、一人でも「こども」というのが不思議なところ。

しかし、人の口にふれ、時を経るに従い
言葉は変わっていくものであって、
そこから、
現代の言葉にのこる、古代の言葉を感じ取るのが
楽しいのであって、
現代の使用法に、あれこれ、正しい、正しくないという判断を
きっぱり下すことはできないと思っていたのです。

件の「子供」ダメ説は「供」という字の意味が、
子どもを低くみなしているから、という理由なのだそうですが、
(こどもをお供えする?などという珍説もありましたが、
 漢語として考えると、どう考えても、そうは読めないでしょう?)
私個人の感想としては、それ、
ただの当て字ではないの?


(やはり、この猫、いつもこのあたりに出没しています)
20070502212148.jpg



で、「語源」というものが気になって、
ちょこちょこと調べていたのですが、
ちょっと驚いたのが、
「リンチ」という単語。
(いえ、私がリンチにあったわけではありません)


辞書的には、「私刑」。

由来とされるのは、なんと人名だそうです。

何人か候補があげられているようですが、
有名なのは、独立戦争中のアメリカ、
ヴァージニア州の治安判事Lynch氏や
自警団の大佐Lynch氏。

判事Lynch氏は、私設法廷を開き、正規の手続きを踏まずに
反革命派を次々と裁き、処刑したことから、
憤った人民に、リンチ法と呼ばれた。
Lunch大佐は、部下に重い処分を下すので有名だったとか。

そんなこんなで
「lynch」は私刑、私刑で殺すという意味で使われるように…

人名が語源だったとは。
それにしても、
リンチさんって、見たことないですけれど。



・・・
なんだか、変な話になってしまいましたが、
日本の皆様、楽しい連休をお過ごし下さい。





↑sonosonoの大ボスは、昨日負けたフットボールチーム
チェルシーのファンでもあるそうで、
むこう1ヶ月、チェルシーの話を彼の前で出してはいけないそうです。
僕、危なかった~、と言っていました。



コメントもお待ちしております。

コメント

実家の父は今でも大の読売ジャイアンツのファン
sonosonoさんの大ボスと同じように試合に負けた後は…e-263私は何度となく地雷を踏んでしまいましたe-329
リンチって人名が語源だったとは!ビックリです

黒にゃんこ!顔なじみさんですね
飼い猫でしょうか、さすらいのねこでしょうか、猫好きの私気になります
>小松菜親分さん
ごひいきのスポーツチームに関することは、
ホント地雷!!
リスキーです。
ちなみに、私の父は巨人ファン、
sonosonoはアンチ巨人。
引き合わせるときに、気をつけたのは、
巨人の悪口をいわないよう、注意することでした。
困りますよね~、実際。
好き嫌いに、理由はありませんから。

にゃんこは、飼い猫にしては綺麗さが足りないのですが、
人間好きな様子を見ると・・・?
と、観察中です。今日も出会いましたよ!
やはり、リンチは人名が語源だったんですね。
確か、ケリー・リンチという綺麗な女優さんがいたと思うのですが。
語源て面白いですね。
調べると、結構ハマッていきそうです。
>翔太ママさん
ケリー・リンチ、先ほど、検索してきました!
そういえば、画面で拝見したことがあるような・・・

どんどん、意味は変わっていきますが、
やはり、語源を知ると、なんだか楽しいです。

あ、そういえば、リンチがつく会社名もありましたね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/191-a67d0a78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。