スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国だって、祝日があります 

天気は下り坂。
数日前には、上半身服無し!で歩いていた男性方が
たくさんおられましたし、
女性だって、ブラトップのみ!!なんて方もおられましたが・・・
今日の天気では、私には無理です。
(いえ、晴天でもちゃんと服着て歩こうと思います。)
こちらは、その晴天の日にとった写真。
これを見て、気分だけでも晴れやかに。
20070506192237.jpg

日本は、本日、5月6日(日)で
今年の春の大型連休終了。

日本にいるときに、
連休だからといって、出かけたりすることも無かったのですが、
(なにしろ、職場からなかなか離れられない・・・)
それでも、
なんだか、日本は楽しそうな雰囲気じゃない?
とうらやましいような・・・と思っておりました。


しかし!
ふふふ・・・
なんと、明日は、英国の公休日です。

英国では、公式なお休みの日を
バンクホリデー(bank holidays)と呼びます。
銀行が、法律にしたがって、これらの日に休業することから
きているそうなのですが、
このバンクホリデー、たいてい月曜日なのは良いとして、
日数が日本と比較して、少ない!

英国(大英連邦)のなかでも、国によって違い、
イングランド、ウェールズは年に6日。
スコットランドは9日。
北アイルランドは7日間です。

イングランドのバンクホリデーは
元旦、イースター・マンデー、メーデー、
春(5月末)と晩秋(8月末)のバンクホリデー、
ボクシング・デー(クリスマスの翌日)。

これに加えて、慣習法による休日が、
グッドフライデー(イースター前の金曜日)と
クリスマスデーの2日間。


明日は、メーデーのお休みになります。


産みのハハは、
お休みなら、どこかに出かけたら?
と言っていましたが、
Non, Non!
お店は、軒並みお休み。
バスや列車の公共移動手段の便数も激減です。
(そういえば、クリスマスの日は、飛行機も便数減っていました)

というわけで、やはり、お家でおとなしく・・・
の予定。
映画という手もありますが、
日本語字幕がないのが、残念なところ。



では、楽しいお休みを!
と思っていただけると幸いです。








↑よ~よ~ま!出演のチケットは当日にはSold out!
 まぁ、そんなもんです。



コメントもお待ちしております。

コメント

交通機関まで間引きになるんですか。それじゃ家近所を散歩するくらいしかないですね。大陸の方だと、日曜休日は商店もやすみですが、レストランは開いていることが多いので、ドライブしてレストランで食事してという楽しみがありました。イギリスではどうですか。
もともと、美味しいレストランが少ないという突っ込みは無しの方向で。。。
足が!
連休は、出張と書道の展覧会の受付と足を使うものばかりで(歩くのと立ちっぱなし!)で筋肉痛がっ!
普通に仕事しているほうがなんぼもましかも・・・・
でした。日ごろ人口密度のやたら少ない場所に住むと連休の人ごみはこたえました。
平日のお休み希望です。
mariさんはゆっくりできました?
>LiLA管理人さん
普段、時刻表なんて気にしなくてよいバス路線が、1時間に1本・・・
というような頻度になります。
美味しいレストラン。教えて、please
という一般英国事情ではありますが、フランス系のところはOKです。インド・パキスタン系も美味しいですが、なにせ、オットが「日本米が食べたい」&「英語ダメ」なもので、外食不可・・・
つまらんっ!(水性キンチョールのCM大滝秀治風に)
そういえば、フランスのご飯写真、おいしそうでした・・・
思い出して、目に毒。
>rikaさん
それは、なんともはや。
せっかくの長いお休みでしたのに、残念?
私も、人がいっぱいいると、疲れてしまう方なので、その気持ち、ちょっと分かるような気がします。
一日中、本読んだり、PC向かったりで
ぼーっとしておりました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/194-96ed8fc6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。