スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラノ第1日目 

ミラノの街で出会った花です。
20070608193816.jpg

さて、
ミラノ第1日目。
日本からの旅行の場合、
多くはミラノ・マルペンサ空港に到着しますが、
私の場合、英国から。
それも、Jet2.comという英国人大好きな
格安航空会社を利用しましたので、
郊外の小さめな空港に到着。
そして、そこから、シャトルバスで、ミラノ市内へ向かいました。

これが、到着したミラノのセントラル駅。
20070608194039.jpg

20070608194057.jpg

まずは、予約していただいた、滞在先(滞在型ホテル)へと向かい、
その後、私は単独行動に。

この日は、雨も降らなかったので、
先日書きましたように、
LANケーブルと、携帯電話のSIM購入へお出かけ。
ただし、土地勘無し。あて無し。
地図は、ミラノ中央部のものがあるのみ。
滞在先は、少し中央から離れているので、
その地図には載っていません。

とりあえず、トラムが走る方向へ向かってGO!

そして、
よく分からないけれど、
イタリア語で中央と書いていると思われる
Centorinoと書かれた方向へ、どんどん、GO!!

次第に、わけが分らなくなり、
こんなところへ。
20070608195011.jpg

いや、写真を撮っている場合か、自分・・・

仕方がないので、
車の流れが多い方向へ向かって、どんどん歩いていくと


幸いなことに、派手な建物に到着しました。
20070608195159.jpg

これなら、地図に載っています。
ミラノ・マルペンサ空港へ向かう
マルペンサエクスプレスが到着するCadorna(カドルナ)駅です。

ちょうど、この駅の前に小さなPCショップもあり、
駅には、携帯電話屋もいくつか存在。
無事、買い物をすませましたが・・・
ここまでに、2時間半は歩き回っていました。
後で地図を確認しましたが、
いったい、どこをどう歩き回っていたのか、自分・・・
今なら、もっと、短時間で到着できます。


お洒落な街ミラノ!に対抗するため、
お洒落な格好で歩いていたのもあり、
既に力尽きていた為、
帰りは、便利だと噂のメトロを利用することに。
ただし、乗り方は知りません。

で、とりあえず、地下へ。
よく分らないながら、自動販売機とおぼしき機械の
小さなスクリーンを適当に押すと、
大人のチケットがどうのこうのと書いてあるらしいイタリア語が。
で、適当に1ユーロ入れると、何か、出てきました。
20070608200045.jpg

おそらく、これで75分間乗り放題と書いてある(はず)。
自動改札に通してみると、文句も言われないのでOKそうです。
メトロの乗り場はこんな様子。
20070608200037.jpg

まぁ、地下鉄は、どこの街も、あまり変わりません。
20070608195513.jpg

というわけで、無事、メトロにも乗れて
(おそらく、不正乗車はしていないはず)
お買い物も出来、
滞在先にも戻ることができました。

途中、迷子になりましたけれどね。









↑今日は、晴れました!そして、暑かった・・・
 まるで、日本の夏のよう。
 ミラノっ子によると、同じイタリアでも、
 海岸沿いの街は、もっと過ごしやすい天候なのだそうです。



コメントもお待ちしております。

コメント

まりさん、Brava!!!!!
イタリアの地下鉄
イタリアは日本と緯度が似ているから、イギリスよりも気温が高いでしょ?私も3月にローマに行ったけど、日中はコートなしで、観光しました。

そうそう、イタリアの地下鉄はお買い得だよね。1ユーロで1時間あまり乗り放題だし。(ロンドンじゃ考えられないよ。)それに、一週間のパスとかも割安のチケットとかもあるし。

やっぱり、イギリスは公共の乗り物が高すぎるよ!!
夾竹桃
地下鉄みて、京都の市営地下鉄を思い出しました・・・
どうしてかわからないけど・・・・・
mariさん、おっとこ前な歩き方ですね。ちょっとあこがれますよ!!
さて、こちらは豪雨と雷で結構週末ひどいことになりました。ミラノは夏ですね。夾竹桃は夏の花です。きれいですが毒有り!!心臓発作とか痙攣をおこすそうです。
まり様、こんにちわ☆ ぶるをたでございますです~

縦横無尽?に街を駆け抜けるお姿が かっちょいい^^
読んでて、ドキドキv-238でした~
数年前、仕事で数日間milanに滞在し、トラムで街中を走り回ったのを 思い出しました なつかしい~
何食べても おいしかったなあ。。。

さて、次はどちらへ?
>でこぽんさん
わ!褒められた!!(ということに)
幸い、キケンそうな区域に入ることがなくて
良かったです。
でなかったら、こんなにノンキに歩けませんでした。
ミラノ、本当に、お食事おいしくて、感動です。
ネットでお知り合いの方が、同じ土地におられる、というのも、なんだか感動です。
ただ、日焼けが・・・
>kobutaさん
そうですねー。
交通運賃、安いです。英国は、確かに、高い!
日が昇るのも、沈むのも日本と同じくらいの感覚です。ゆっくりと時間をすごしています。
>rikaさん
地下鉄は、似たような雰囲気になるみたいです。でも、やはり、海外の方が、音が少ないと思います。
迷子の守護神がついているにもかかわらず、適当に歩いてしまいました。歩いている区域の雰囲気が問題無さそうだったので。無事でよかった♪
夾竹桃は、実家にも咲いています。むむむ・・・食べたことないですけど、これからも、食べないようにしますね。

○ね○じこ、あこがれますねー。
いや、その話は盛り上がりますよ、女子でも男子でも♪そういえば、密かに、ムネネタ、増えてる?
>いづみさん
お仕事でミラノ、の方がかっこ良いです!
本当に、ミラノ、御飯がおいしいー。
いや、マンチェスターも、美味しいのですけれど、
英国全般と比べると、ミラノのほうが、日本人の口にあうのは、確か。
今度は、日本がよいなー、と思いつつ・・・
少し、英国の北の方へ行くことを、検討中です。
実現して、ご報告できると、よいな~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/221-df51ba01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。