スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心臓ではないけれど 

一ヶ月ほど前に、普通の雑誌かフリーペーパーのコラムで、
ホルモンと体型の話を斜めよみしました。


私のおぼろな記憶によると、
その雑誌の主張はテストステロン量が季節によって変動し、
それに伴って、女性の体型も、夏にはずんどうに、冬にはグラマーになるということでした。
(実際に、大きな声で主張してたわけじゃないけれど)


一般紙なので、一言コラム、みたいな感じで、元論文も載せていませんでしたから、
どこのどんなデーターからそんな話になったのかしら、と気になって、ずっと探していました。


だって、体型の話ですもの、気になるではありませんか。気になるでしょう?


その元論文と思われるものを、今日、ようやく発見しました。


まるで、一週間分の仕事を、既にやりおえたような気分です。
まだ、月曜日だけれど。


Seasonality, waist-to-hip ratio, and salivary testosterone
Psychoneuroendocrinology Volume 31, Issue 7 , August 2006,
Pages 895-899
 (11番目の記事で、short communicationの項目にあります)


無料で読める、abstractによると 西海岸の北米人を対象に、
季節ごとの唾液中のテストステロンと、ウエストヒップ比(文字通り、ウエストとヒップをはかって、その割合をだしたもの)を測定したそうです。


男女とも、唾液中テストステロン濃度は秋が最も高く、
また、女性のウエストヒップ比は唾液中テストステロン濃度と一致して推移し、秋と夏に高くなるそうです。


あれ?さっきの話と逆??私の読み間違いでしょうか??
でも、一般紙だって、そんな逆の間違いはしないのでは???


余計、気になって仕方がないではありませんか。
あぁ、中身が読みたい・・・
誰か、分かったら教えてください。


まぁ、テストステロンがどうこう、という問題以前に、食べたらウエストが膨れるのは、しってるんですけど。
唾液のテストステロンの話で、血中ではないので、どう解釈したらいいのか、私は知らないし。
でも、やっぱり、気になる・・・




<追伸>良かったら、コメント書いてね。喜びます。


 

コメント

ごめんなさい
アルドステロンじゃなくて、テストステロンじゃったわv-237
>katuobusiさん
この際、アルドステロンでも、テストステロンでも、プロゲステロンでも、なんでもいいですよ。エステサロンはちょっと似ているだけだけど。
(こんなこと考えているから、よく空耳するんですよね、きっと)
でも、ちなみに、コメントの右下にある編集という文字をクリック!で自分の投稿したコメントが編集できますので、次回から試してみてね。
おぉ~
そうじゃったのか!?しかも、真似っこ
してハートマークつけてみたつもりが、
付いてないし・・・もう一度ハートマークに挑戦じゃ~v-238
どや?送れるか??
何十年と生きてきても、毎日が発見の日々ですなぁv-11
うちの息子もたいそう手間かけてピアノ
ごと引越したわりにあまり弾いていない
そうであります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/24-36ad25a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。