スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマータイム終了 

sonosono、今日は(も?)、風邪で体中が痛い、と寝たきり青年でしたが、世間では、10月28日(10月第四週の日曜日)、夏時間から普通の時間にもどったそうです。
確かに深夜、コンピューターの時計が、午前2時になるか、と思ったら、午前1時にもどっていました。
夏時間は午前2時までで、普通の時間が午前1時から始まるしくみです。

英国にきてから、ずっと、夏時間だったわけですが、今日から、一時間、時間が遅くなります。
日の出が遅くなってきて、朝なのに暗い、と思っていましたが、これからは、少し明るくなるわけです。それはそれで、良いのですが、逆に、日の入りは一時間遅くなってしまいます。
今日は、5時前には、もう薄暗くなっていて、なんだか、物悲しい気分です。

飛行機にも乗っていないのに、場所そのまんまで時差出現・・・
sonosono家では、日本から送ってもらった録画「さんまのまんまスペシャル」を見ながら、久しぶりに大笑いしていたら、薄暗くなっていたという次第なのですけれど。

明日から、早く日が暮れるのを覚悟しなくてはなりません。
毎年のことで、慣れているはずの英国人でも、気分が沈みがちになるそうですが、その分、クリスマス、そして、新年、春と時が流れるのを、皆、心待ちにしているそうです。
早く、冬至が過ぎたらいいのにね。

sonosonoは、いまだ、夏時間終了に納得いかない様子で、信用していません。普通時間なのに、夏時間のまま独りすごしていますので、家庭内時差が出現しています。


ranking.gif

↑色々なブログが参加しておられる、「人気ブログランキング」に、「sonosonoといっしょ」も登録してみました。
一日一回、ボスッと押していただけると、一票カウントされます。





<追伸>良かったら、コメント書いてね。喜びます。

コメント

納得いかないわ・・・
勝手に夏時間だとか冬時間だとか言われてもねぇ~。全然ピンとこないよね。。
勝ち負け、損得でいえばどっち???
って、そういう問題でもないか?!
すいません、いつもmarimariの思惑と違うほうに興味を抱いてしまうkatuobusi
です。

>katuobusiさん
第二次世界大戦後、日本でも2-3年夏時間が採用されていたそうですが、その後、「納得いかないわ」と思ったかどうかは知りませんが、夏時間制度は却下されたそうです。
というわけで(どういうわけか)、夏時間に勝ち負けも、損得もありません。また、夏時間採用時に、1時間分採算があうようになっています。
sonosonoは、日中だけ1時間遅くなるのか、と思っていたようです。

すべてのエントリーにコメントつけなくても、一日一個まとめて、でも大丈夫ですよ。もちろん、特定のエントリーでなくては!という分には、かまいません。

普段から意図せぬ所をキャッチする、リアル「katuobusi」さんを知っているので・・・それが、ユニークなところだと、思ってますv-441

コメント、「おなかの調子」分といっしょに返しましたので、そちらのほうにはつけていません。ご了承くださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/36-3c4fd8c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。