スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスマーケット~その2 

昨日は、先週の下見で「美味しくみえた物」をターゲットにクリスマスマーケットへ行ってきました。
お買い物って楽しい!しかも、食べ物なら、なおさらです。
20061203191833.jpg

先週、掲載したmanchester市庁舎のサンタ像。
もう長年(21年)使っていて、空気が抜けて修理することもしばしばなので、今年でお別れだそうです。来年からは、また全く新しいデコレーション登場だそうです。

市庁舎入り口の上には、大きな赤いリボン。
世界エイズデー(12月1日)にちなみ、レッドリボンが飾られています。(時計のずっと下、丁度、男性の方の頭の上です)
募金をつのる方もクリスマスマーケットまで出ておられました。

今回のお目当ては、sonosono同僚の世話好きA君おすすめ、長~いソーセージのホットドッグ(正しい名称は不明)。
先週よりもさらに、すごい人ごみのなか、目当ての屋台を目指します。
20061203191942.jpg

人気のビデオスポット。バリトンでクリスマスソングを歌う声が聞こえるわ、と思ったら、屋台の上に喋るトナカイ・・・

ふと見上げると、クリスマスピラミッド!
20061203191901.jpg

(先週は、全く気付いていませんでした。
しかも、後で見ると、冒頭の写真にも写ってました・・・)
分かりにくいのですが、中に天使がいます。
20061203191918.jpg

ちびっこなので、視界が狭いのですが、この屋台は四方オープンにしてあって、屋台中央の網でたくさんソーセージを焼いているのが見えます。煙も、もうもうと立っていて良い感じなのでここで購入することに。
20061203192035.jpg

名前は分かりませんが(柱や壁に、名前と値段が貼ってありますが、ドイツ語なので読解不能)、あのブラウンのソーセージください、と頼むと用意してくださいます。
中がよく見えるように、写真撮影をsonosonoに依頼しましたが、ソーセージではなくて、おじさんが写っていますね・・・
20061203192056.jpg

じゃん。
20061203191959.jpg

オーダーしてから手元にくるまでは、実に速いのです。
中央の網で焼いてあるソーセージを、既にソーセージ型に窪ませてあるパンにはさむだけ。好みでケチャップとマスタードを自分でかけます。
(sonosonoは辛いのが全くだめなので、ケチャップだけ)

さすが、ドイツソーセージ!
パリッとして、辛さも適度、美味しいではありませんか♪
ちょっと大きいけれど。

ちなみに、パンは、手が熱くないようにする為と思えば、ちゃんと役目をはたしています。

第1目標を無事終え、次はmulled wine♪

(続く)



クリックありがとうございます♪クリックありがとうございます♪ ←「人気ブログランキング」に登録しています。
よろしかったら、クリックしていただくと、
一日一回カウントされて、私が張り切ります。




アドベントカレンダーの2日目は聖なる御子の誕生の場面。
20061203192236.jpg


そして、3日目は雪だるまでした。
20061203192245.jpg







クリスマスのお店で流れているのはこんな曲。
18世紀に生きた、ジョン・ニュートンという英国人が詩人の協力をえて作詞したそうです。
父の仕事だった奴隷貿易を手伝っていた彼ですが、嵐の海で死を覚悟したあと、信仰にめざめ、さらに、病に落ちた後に牧師になります。そして、彼は協会で、amazing graceという賛美歌を出版しました。オリジナルメロディーは不詳です。現在のamazing graceは黒人霊歌が元ではないか、と言われています。

日本では、本多美奈子さんが歌ったことで、とても有名になりましたが、私は、この方の歌が好きです。
世界的に有名な、ギリシア・クレタ島出身のナナ・ムスクーリ。もう72歳!
2005年から2008年にかけて、最後のツアーを行っておられる最中です。
韓国には行っておられますが、日本はまだ予定されていませんね・・・

アメイジング・グレース~ベスト・オブ・ナナ・ムスクーリ アメイジング・グレース~ベスト・オブ・ナナ・ムスクーリ
ナナ・ムスクーリ (2000/07/26)
ユニバーサルインターナショナル









sonosono便り
「いいよ、僕は別にそんなの・・・」
とソーセージに拒否的だったsonosonoですが、
ソーセージサンドを持たせたら、ぱくぱく食べてました。
欲しかったんじゃないの、やっぱり・・・




<追伸>良かったら、コメント書いて下さいね。喜びます。

コメント

本当に長いソーセージですね。
確かにソーセージをパンにはさむというより、
手を汚さぬためにパンを巻くという感じですね。
でも、とってもおいしそうです。
ケチャップを垂らさずに最後まで食べられましたか。
この風景ならアメージング・グレースもぴったりですね。
私は横浜に住んでいるのですが、
昨日、MM21にクリスマス・イルミネーションを見に行きました。
BGMはマライア・キャリーでしたよ。
それはそれで・・


>翔太ママさん
そうなんです、ケチャップこぼしそうな人がいっぱい歩いておられて・・・
しかも、自分の手元も危険なことこのうえない。
MM21って、みなとみらいの略でしょうか?コンベンションセンターは、よく学会で行きます。
「異国風」で綺麗なところですよね。クリスマスは、もっと綺麗なのでしょうね。水族館、また行きたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/69-5fd9a398

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。