スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こたつで鏡餅を思う 

初詣のエントリーは、3日に書き始めながら、
ずーっと、コタツでみかんとゴロゴロしていたために、
5日の朝まで下書きのままになっていました。
20070106053708.jpg

こたつって良いですね。あると、出られなくなって困りますけれど。

白虎隊は録画でmanchesterに戻ってからのお楽しみとして、
瑠璃の島を見ながら、「はぁ、ゆいゆい」と口ずさんでいます。


新聞の御当地100問クイズに応募しようという母の為、
回答をネットで調べる係りに任命されたりして・・・
ご当地の事とはいえ、知らない事がたくさんあって、大変です。



さて、あのsonosonoが驚いた、marimari実家の鏡餅をご紹介。
20070106132828.jpg

「こんなの、生まれて初めて見た」そうです。

そうかしら? そういえば、イラストで見る鏡餅は少し違うかも、と思い
例によって、型通りに調べてみることに。

なんと、鏡餅資料館というサイトがありました。
Wikipediaも見てみましたが、
鏡餅とは、お正月に神様に供える円くて平たい、大小二つの餅を重ねてお供えしたものなのだそうです。

三種の神器である、八咫鏡(やたのかがみ)を形取ったものとも。
ハレの日に神様にお供えした御餅を、鏡開きして、祝福を分けていただく、といういわれです。

この鏡餅も、地方によって違いがあり、
橙、御幣、裏白で飾られたものは、よく見ます。

他にも
紅白のものを飾ったり、干し柿を飾ったりするのだそうですが、
いずれも私には初耳・・・



でも、長時間調べてみましたが、
冒頭の、鏡餅は見つけることができませんでした。

どうも、めずらしいもののようですが・・・




大事なのは、お供えする心ですよね。






sonosono便り
文章を考えていると、そばから母がインターセプト・・
この新しいお笑いの人、誰?
  ・・・母、私が知るわけないではありませんか。
sonosonoは、
えっ、僕は・・・、あははっ
と言っています。








今年もよろしく♪
クリックして、一票いれていただくと、張り切ります。


<追伸>良かったら、コメント書いて下さいね。

コメント

へ~
私もこの型の鏡餅は初めて見ました。
橙の下で長く垂れているのもお餅なんですか。
我が家はシンプルの三方の上に半紙、ウラジロ(裏が白いシダ科の葉)を敷いて、丸くて平たいお餅の大小二段重ね、そして橙だけです。
そういえば、どこか忘れましたが、丸いお餅三段重ねを見たことがあります。
それに、見たことは無いのですが、沖縄ではお餅の上に水引とかの飾りを乗せるそうです。その飾りにはシーサーがついてると聞いたのですが・・
本当にお正月のしつらえはそれぞれのお家で違うんですね。
ゆっくり、たっぷり日本のお正月を堪能してください。
おもしろい
私も初めてみましたです!!
我が家のはお餅、橙、うらじろ、干し柿、するめ、めざしです。昔の名残か、海のもの山のもの両方飾ります。あと、本格的に飾るところはみるめという海草もかざりますよ。地方地方でいろいろこういう習慣が残っているのはいいなー、全国一斉なんもかんも一緒だと面白くないなー、と思います。
さて、本日7日は我が家ではお鏡をおろす(神棚から下げる)日です。お下がりのお餅はひび割れて固いですが、ぜんざいや揚げ餅でいただきます。
みなさんはどんなふうに固いお餅をめしあがりますか?
>翔太ママさん
こんなものだと思っていたのですが、
良く見るイラストとは違っていました。
大きな御餅(うるち米入り)をつくって、スライスすると
あの形になります。

シーサー@沖縄!
鏡餅をお守りする為なのでしょうか。
水引もあると、豪華ですね。
本当にお家によって色々・・・勉強になりました。
>rikaさん
初めて・・・ですか、やっぱり。
rikaさんのところの鏡餅も豪華ですねえ。

私の実家では、ぜんざいにしたり、もう一度煮て、きなこ餅にするか・・・です。
焼いてお茶漬けにしたりも(ちょっと硬いですけれど)

ところで、お飾りのするめや、めざしはどうするのでしょう?
もちろんちゃんと食べますよ。(ミルメはたべられません。とんどのとき半紙とかと一緒に焼きます)
marimariさんところの平たいお餅をうちの地方では熨斗もちといい、お供えにはしませんがつくります。四角になるので場所をとらないため保存用です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dogbury.blog76.fc2.com/tb.php/96-b5e9db4f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。